幼稚園児+1歳児との降園後〜寝るまでルーティンを紹介!

子育て

子どもが幼稚園から帰ってきてから寝るまでの時間は、もう戦争!と言っていいほど時間との戦い…!

やることたくさんあるし、できるなら早く寝かせたいし、でも変な時間には寝かせたくない…。

長女ちゃんが幼稚園に通い始めてはや1年半。

ようやく我が家にあった時間の使い方を見つけ、ルーティン化してきました。

そこで、今回は我が家の平日夕方〜寝かしつけまでのルーティンをご紹介します。おおざっぱではありますが、時間もつけますね。

ご家庭それぞれに合う方法は違いますが、参考になれば嬉しいです。

降園〜寝かしつけ

先に特徴的なものをお伝えすると、我が家はまずお風呂に入ります。あと平日は滅多におやつは食べません。

ではここから、ルーティンのはじまりです!

迎えに行く前にお風呂の掃除をしておきます。

うちは徒歩通園なので、幼稚園に迎えに行き一緒に帰ってきます。

園の荷物片付け、米とぎ

14:30

家に着くのがちょうどこのくらいの時間。

もう年中さんなので、脱いだ服をカゴに入れる、給食セットやお便りを鞄から出すなどは自分でしてくれます。

長女ちゃんがこの作業をしてくれている間に私はお米をといで、お風呂をため始めます。お風呂がたまるまでは姉妹でブロックやお絵かきをして遊んでいます。

時間があればここで給食セットや水筒を洗ってしまいます。

お風呂

15:00〜15:30までには

お風呂がたまり次第長女ちゃん、次女ちゃんと共にお風呂に入ります。

夜の寝付きがよくなるようによっぽど暑くて入りたくないよー、と言われない限りは1年中湯船をためるようにしています。

最近は次女ちゃんの知育(まだそこまでいっていませんが)のためにお風呂に貼ることができるアイウエオ表を壁に貼り付けて一緒に見たり、長女ちゃんは自分で髪を洗えるようになりたいらしく少しずつ練習したりしています。

スキンケア

〜16:00

お風呂から出たら親子共々スキンケアタイムです。

私も子どももこちらを使っています。


★★ビオレu うるおいミルク 無香料 300ml

半年ほど前からこの商品を使っていて、

  • ポンプ式だから出しやすい
  • 4歳の子どもでも自分でぬることができる
  • さっとぬれるのにしっかりしっとりする
  • 無香料!!

といいことたくさんです!

私も子ども達もあまり強いにおいが得意ではないので無香料がとっても助かります!

CMで『30秒でスッキリ〜』と言っていて最初は半信半疑でしたが、実際使ってみるとミルクの伸びがよく、つけた後のベタつき感もなし、なのにしっとりする・・・!お手頃価格で文句なしでした。

詰め替え用ももちろんあるので、エコですね!コスパ的にも助かります!


ビオレu 角層まで浸透する うるおいミルク 無香料 つめかえ用 250mL【3980円以上送料無料】

1つだけだと送料かかってしまうので日用品のまとめ買いの時に一緒に買っています!

お絵かきやおもちゃ、夕食準備

16:30〜

研いだお米を炊飯器にセットしボタンをポチ!

私はここから夕飯の準備です。お米が炊ける前におかずづくりを終わらせるという目標を立てながら作っていきます(私、食事作りが一番苦手なので短期集中で終わらせます)。

子どもたちはお絵描きしたりEテレ見たりと自由タイム。この時間が1番眠くなるのでどうにか寝かせず、ぐずっても対応しつつなんとか乗り切っています。

食事量は通常よりも少しだけ少なめにして出しています。食べられそうならおかわりという感じです。多いと眠たいとき、やる気が起きずだらけてしまうので絶対食べ切ることのできる量にしています。あまりにも眠そうなら主食のご飯を小さめのおにぎりにしています。

また夕食時はテレビを消すのが我が家ルール!ただでさえ眠たいときにテレビをつけていたら全然ご飯を食べてもらえないし半端なくこぼします・・・。

まだこの時間はワンオペなのでなるべくストレスなく終えたいところです。

夕食片付け、パパと遊ぶ

〜18:30

私は夕食で使った食器の片付け、子どもたちは帰ってきた旦那にまかせます。(いつもありがとう!!)

この時間はテレビをつけていたりつけていなかったり・・・。

以前はテレビ大好きっ子で18時台のEテレにかなりお世話になっていたのですが、そういえば最近はテレビつけなくても平気になりました!時々撮り溜めていたものを見るときはあります!

この時間までは本当に自由時間!よっぽどのこと(家の中走り回るとか大声出すなど)がない限りは子どもたちのしたいことをさせるようにしています!

歯ブラシ

19:00

長女ちゃんは子供用の電動歯ブラシなので基本的には1人でしてもらっています。詳しくはこちらで・・・。

スペアがドラッグストアでも購入することができるので助かっています。慣れると1人でも磨くことができるので、購入してよかった・・・!!

たまに私がチェックもかねて磨きます。

次女ちゃんはイヤイヤ期に片足を突っ込んでいるので仕上げ歯ブラシをするのが大変ですがなんとか毎日バトルです(笑)。旦那の方が次女ちゃんの歯ブラシが得意なので最近は任せることが多いです。

この歯ブラシの時間の後はテレビやYouTubeは一切見せないです。寝なくなってしまうので!!

寝かしつけ

20:00

我が家は幼稚園に通い始めてからずっと20時には部屋の電気を消して寝かしつけ開始です。

長女ちゃんはわりと眠くなる時間なので早く寝ついてくれます。次女ちゃんは・・・まちまちですね。

大体朝は6時頃、起こさずに起きてくれるのでちょうどいいです。

睡魔との戦いが我が家の難点でした

このルーティンを決める前は、夜ご飯を準備している間に寝てしまったり、眠すぎてお風呂や歯ブラシがグダグダになってしまったりとワンオペではとっても大変でした。

お昼寝をしても悪くはないのですが、やはり夜早く寝て朝早く起きてくれた方が生活リズム的にいいかなと思ったので、我が家は平日のお昼寝はなくしました!次女ちゃんはまだ1歳なのでしていますよ!大体お昼〜長女ちゃんのお迎えまでにさせています。

先にお風呂に入っておくと、一番機嫌が悪くなる夕方に和やかに過ごすことができるので親も子どももストレスなく過ごせます!

次女ちゃんが夕食で食べこぼした時は

まだまだ食べこぼしが多い次女ちゃん。夜ご飯をこぼしてしまうこともあります。

そのときは次女ちゃんだけお風呂で流してしまえばいいので、食事後に子供をお風呂に入れるよりも短時間で簡単に済ますことができるので楽です!

自分の時間が持てたことが1番よかった

自分の保湿の時間をとることができた、夜ご飯を作るときに子どもがぐずらない、寝かしつけ時間が早いので子どもが寝てからの時間を自由に使うことができる・・・

私と子どもにはこの時間の使い方があっていました!

ご飯よりも先にお風呂ってどうなの??

と考える方ももちろんいるかと思うので、「こんな生活スタイルもあるんだ」程度にご覧ください。

後あまり上では触れていませんが、おやつを平日午後に食べなくなったので夜ご飯をしっかり食べてくれるようになったのも嬉しいポイントでした!

ご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました